*ソウルからくらしのこよみ*

ソウル生活、終えました

10月末で夫駐在3年任期、本帰国となりました。
半年遅れて渡韓して私は2年半の韓国生活になりました。
日本へ帰国いたしました。

韓国を離れる日空港に、
前職同じだったことで知り合えて私の生活をいつも気にかけてくれてた先輩、
一緒に韓国語勉強の時間も過ごした友達2人が送別に駆けつけてくれて、
出国入口まで見送ってくれて、別れ際には涙。
搭乗してから離陸してしばらく、涙でした、感謝に溢れて。

在韓日本人友達との時間は、いつも心の拠り所でした。
ソウル各所連れて行ってもらったり、私が経験できることを導いてもらえることも多かったです。
10月入って友達宅でのランチパーティに始まって、発つ日前日1人ラストショッピング中に急遽駆けつけてカフェしてくれた友達との時間まで…
10月中、帰国前まで、大事な友達との最後の時間を重ねていました。

異国ながらも通っていた着物教室復習コース第一期生メンバーで。
漢河見渡せる韓屋カフェで、先生から記念にもなる教本の授与、修了式。
c0323445_23531629.jpg
c0323445_23533494.jpg
c0323445_23534866.jpg

ソウル生活直前に韓国で結婚して生活していることが分かって、
学生時代以来、仁寺洞で再会してから、ここでの友達の多くの人脈を導いてくれた、大学の後輩。最後に後輩の新居で、親しくさせてもらった友達との時間提供してくれて。
c0323445_23544895.jpg
c0323445_23552824.jpg
韓国で行きたかった場所の1つ、ご一緒してた友達の素敵な御宅にも。
c0323445_23560813.jpg
友達と最後の時間重ねても、すぐに会える気がして実感もなかったけど、
後輩との最後の時間だけは…、たまらずに涙が溢れていました。
大学の後輩は、ソウルではそれは認知度高い有名人、大人気のブロガーさん。
その人気ブログに、その日のこと、私のこと堂々と載せてもらってて!!
リアリティある文才であの時間が蘇るように思い出されるー、
これもソウル生活での、特別な私の記念になりました! 

ソウルで知り合った方と名刺代わりになるよと勧めてもらって始めてから、
母へ近況知ってもらうためと自分の記録用として、続けていたブログです。
ソウル生活を終えて、今綴っているこの記事を最後に、
ソウルからくらしのこよみ、終わりにします。

次の新天地は、福岡になりました。
韓国ソウルでの2年半、渡韓前しんどかった仕事の日々のご褒美のようにも思えたたくさんの出会いを重ねた充実の楽しい時間でした。
ソウル、ありがとう。駐在でソウル連れて来てくれた主人、ありがとう。
ソウルで知り合えた方と出会えた2年半だと想って。出会いに心から感謝です、涙。








[PR]



# by beaglealpha | 2015-11-02 22:04 | ごあいさつ | Comments(0)

韓国美の集大成を見届けて…

韓国生活最後まで…、茶道のご縁を繋いでもらいました。釜山で開催される、私が習わせてもらっていた韓国茶道流派のお茶会。

私が参加できるよう先生が家元に掛けあってくださっての、それは特別な時間でした。ありがたく席入りをさせていただきました。

c0323445_00373071.jpg
その場所は、店舗で茶会ができるために整えられたスペースでした。
まるで絵画のような...釜山のペヨンデの海を眺める部屋で待合、5人ずつ5部屋の席を巡ります。
c0323445_00274894.jpg
c0323445_00290031.jpg
c0323445_00293605.jpg

緑茶のお席。
c0323445_00301371.jpg
c0323445_00304898.jpg
懐石お料理のお席。
c0323445_00315802.jpg
c0323445_00324058.jpg
発酵茶のお席。
c0323445_00334186.jpg
c0323445_00344416.jpg
お酒のお席。
c0323445_00352887.jpg
最後にお抹茶のお席。
c0323445_00361238.jpg
c0323445_00364044.jpg
発酵茶紅茶の席で随茶。抹茶の席で水鏡。習ってきたお点前を目の前で拝見できて、見届けることができました。
そして、点と点が線となって繋がったと思える時間でした。これまで韓国生活の中で度々目にすることがあって美しいと思えた、韓国家具、お茶道具、韓服、韓国生地モシ、韓国窓枠に、お茶、お菓子、お料理、そしてお点前。調和された韓国の美の集大成と思える空間でした。
日本だけではないと初めて思えた繊細さを持つ韓国の美の世界観、韓国茶道界の巨匠にご挨拶もできて、韓国生活最後に出会えたこの一期一会に、ただただ深く感謝して感激の思い、今でも溢れています。

釜山まで、KTX列車にて往復6時間の日帰りでした。時間かけて来ただけのとても価値ある場所だったと心から思い、韓国茶道教えてほしいという気持ちに応えてください、このお時間まで導いてくれた先生に心から感謝します。
私の韓国生活のフィナーレとしてふさわしい特別な日としてずっと残ります。


[PR]



# by beaglealpha | 2015-10-31 23:45 | お茶の時間 | Comments(0)

ソウルの山へ、初登山

週末の2日間、夫と外出して過ごすのも珍しく…、
以前に、ソウル内で夫が出かけたいいうことこそ珍しいのだけど、
夫はこれまでも3度出かけていた山に最後行っておくわ、と、
私はこれまでお誘い断ってたけど、行ってみることに〜〜
紅葉を期待して…初登山、北漢山プッカンサンへ。
c0323445_13070963.jpg

山岳部に所属してたという頼りになる夫の同僚の方を案内役に、5人での登山スタート。
4号線カルム駅からバスで揺られて、スタート地点がありました。
韓国人は週末に登山に出かける人も多く、よく地下鉄にも登山姿を見かけますが、
アジュンマ、アジョシ、年配の方もよく見かけて、それを励みにして、
途中急な坂がありながらも、ハイキングコースで気持ちよく足を進めました、始めは。。
c0323445_13090931.jpg
イベント開催もしてて、歌謡大会?僧侶や若い男性歌手の美声そして大勢の観客の歓声拍手が響き渡ってました。
カルグクスが配られて早めのランチに、切ってきた柿と作ってきたサンドイッチもつまみながら。

見晴らしいい景色も眺められて、
c0323445_13124451.jpg
c0323445_13135150.jpg
c0323445_13371883.jpg
ハイキングゴールかなと思った下った周辺に、
紅く色づくもみじの並木に出会えました。

ほっとするのも束の間、ここはまた第2のスタート地点に。
c0323445_13155334.jpg
紅葉の眺めがよくて、嬉しくて〜〜。
c0323445_13243543.jpg
というのも束の間、あれ、道のりがハイキングと様子が違ってきました。
坂もきつく石づたいに進めて…きついきつい、、足が上がらない、、
夫は私のあんなしんどそうな表情初めて見た、と顔マネして最近もよくこぼします。
無事に着けた、高さ600m登った到達目的は、ここでした。
c0323445_13175797.jpg
ここまで登ったご褒美は、ソウル見渡す景色に、
c0323445_13190188.jpg
そこから後に延々に続く紅葉の眺め〜。
c0323445_13201726.jpg
c0323445_13210635.jpg
c0323445_13230620.jpg
c0323445_13375651.jpg
下りも決して楽でなく、かなりの時間かけて落ち葉拾いしながら月も眺めながらゴール地点にたどり着きました。

ゴール地点には開けた大通りに店舗連なってて登山には韓国ならでは、というチヂミとマッコリも注文して6時間の登山、おつかれ、乾杯〜!をしました。
ここ最近めっきり運動してなかったので、この日1年分の体力消耗した気分。
おかげでソウル3度目の秋にして、一番に壮大な眺めの紅葉に出会えました。

[PR]



# by beaglealpha | 2015-10-30 13:42 | 韓国お出かけ | Comments(4)

訪れることができた、日本のお茶室

先月私達夫婦が日頃のお礼にお食事ご一緒した時に、
この日に行きましょう、と予定が決まっていました。
最後の週末土日の土曜日、
韓国人のご家族と一緒に車でヤンピョンへ連れて行ってもらいました。

ヤンピョンはリゾート地でもあって、
車中から、見渡す自然の中に各所各所、紅葉が見渡せて。
着いた目的地店先にも、秋を感じられて。
" 사각하늘 "
c0323445_01183782.jpg
そこは日本の懐石がいただけるお店、と連れてってもらいました。
c0323445_01412265.jpg
c0323445_01442481.jpg
日本人のご主人のお店で、お店しきっている女性の奥様が日本語お上手な韓国人。
パンジャンおかずが出揃った後には、珍しくも韓国では初めて、すき焼きをいただきました。
c0323445_01201280.jpg

そしてここからがまた貴重な時間…。
敷地内には、まるで日本にあるような…にじり口、蹲、待合もある、畳の土壁のお茶室。
c0323445_01223618.jpg
c0323445_01363707.jpg
c0323445_01353414.jpg
c0323445_01373534.jpg
そこは日本茶道を愛する方が集い、お茶会を楽しむ場所なんだそうです。
なのでご飯を食べに来た方が気軽に入れるような場所ではなく、、 掛け合ってもらって、
そんな場所に特別に入らせてもらいました、広い水屋にはお装具も揃ってて、
お抹茶、お干菓子は連れてきてくれた方が持って来てくださってて…、夫とその家族の前でお点前をさせてもらいました。
c0323445_01452414.jpg
c0323445_01382405.jpg
お稽古でお点前納めしていたはずが、この日こそ韓国での最後のお点前となりました。私にここでの思い出をとの計らいだったでしょう、感謝です。
そして連れて来てくれた方に点ててももらって一服もして…、韓国人のその方の美しいお点前姿に感動したのが、私のソウル裏千家での始まりでした。最後拝見した日本茶道お点前姿もその方で締めくくりとなったことも、感慨深かかったです。
ソウルでのお稽古時間を経て、私のお点前姿、成長した...と見届けてもらえていればいいな。

♪ 사각하늘


[PR]



# by beaglealpha | 2015-10-29 10:48 | お茶の時間 | Comments(0)

最後の韓国料理教室

いよいよ最後の…が重なって、友達お知り合いとの時間も惜しみなく過ごしています。
ここも私にとっての最後の回になりました、韓国料理教室。
連日予定が重なって、先生の教えてくれる料理姿見ながら、す、睡魔が。
この日は教わる気持ちより、このメンバーと一緒に食べながらの女子会気分で先生のお料理待ち通しく。
c0323445_23363957.jpg

メイン料理になる、すね肉の牛肉ピョンテク(薄切り)とクラゲ冷菜。
c0323445_23323653.jpg
魚介の料理に、タニシ入りの味噌鍋、タニシって日本には、見かけない?
日本ならしじみが代用できるって。
c0323445_23380552.jpg
テンジャンをかなりの量、韓国の方からいただいたのでこれは日本帰国して作れそう!

エゴマ油での焼き豆腐とキノコの和え物。
c0323445_23391174.jpg
エゴマ油も帰国にあたり1瓶仕入れておいたので、作りたいメニューの1つ。

ご飯のお隣には、エホバのお粥。あさりも入って。
c0323445_23404699.jpg
ネギのキムチ 簡単キムチとして、これも日本でも作れそう。。
c0323445_23412790.jpg
たらこケランマリ、卵焼き。
c0323445_23421869.jpg
そしてデザートには、黒ゴマ緑豆餅。
c0323445_23432838.jpg
韓国では、餅粉と米粉を使ったお菓子が多く、半々使って。緑豆と米粉と黒ゴマを敷き詰められてキレイ。
c0323445_10384476.jpg
このお席でたくさん飲ませてもらった五味茶も最後。


私は去年夏7月から参加させてもらって、それで今回で7回出席させてもらいました。
この日はもう3年以上熱心に通ってて、私にこの教室を誘ってくれた友達も本帰国のため同じく最終回の回。人気のこの教室に声かけてもらって、ありがたい機会でした。
長くお付き合いして信頼関係も深い先生と友達とのお別れの傍で、日常とはいかないけれど、日本一時帰国や両親渡韓にて、先生に習ったお料理を振る舞った写真で報告とお礼を伝えて、先生、喜んでくれました。
実家で1回、ソウルのうちで2回、また本帰国してしばらく実家滞在予定に、4回目もきっとこのメニューの中からも実践する予定です。
新天地にも韓国食材送ってもいるので、日毎の定番メニューも何か。。
オメガ3補強のエゴマ油使ってナムルとこの教室でもよく登場したジョンは常備菜代わりにしたいなと、今のところの予定。

この日は、習ったメニューでしっかり女性会していながら、その後カフェに移動して、4名も合流しての、10名近い女子会でした。
友達の帰国を最後にたくさん集まって、おかげで私も一緒にご挨拶ができて。
そしてその時間にはカフェでは、1つやることが。。
帰国も近くなって忙しくなり始めてた9月から始めていたのは、韓国伝統生地でのテディベア。の制作、縫い縫い。
一度習ってからもう4個か5個か作り上げてる友達が私の先生、東大門へ生地を買いに行って2回お時間作ってもらって、手ほどきしてもらってて、
c0323445_23472763.jpg
3回目無事この日、完成を迎えました。
本帰国前に完成!が目標、自分用でもあって、かなり縫い目が荒いながらも、記念のモノが仕上がりました。
たくさんの友達に見守ってもらってもいて、新天地に連れて目の届くところに置いて、韓国の日々、思い出します。今も、見えるところに。

[PR]



# by beaglealpha | 2015-10-28 23:52 | 韓国手料理 | Comments(0)

ソウルの新しい出会いと和のこころを大事に季節を感じられる丁寧な毎日を目指して...そんな韓国ライフを綴ります♪
by maiko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
韓国お出かけ
韓国ごはん・カフェ
韓国ビューティ
お茶の時間
日常のこと
日本帰国にて
手をかけたもの

海外旅行
韓国公演
韓国手料理
おうちで楽しむ和菓子とお抹茶の会
和で文化交流
未分類

お気に入りブログ

最新のコメント

はじめまして、素敵な料理..
by yatyu45 at 23:10
はじめまして、素敵な料理..
by yatyu45 at 23:10
はじめまして、素敵な料理..
by yatyu45 at 23:10
三清洞で景福宮先の山眺め..
by beaglealpha at 22:57
そういわれると??と、不..
by sakuraseoul at 22:37
sakuraseoulさ..
by beaglealpha at 21:39
はじめまして。 お邪魔..
by sakuraseoul at 00:24
返信ありがとうございます..
by marukyou at 21:24
marukyuさん、サム..
by beaglealpha at 17:15
miyumiyuさん、あ..
by beaglealpha at 00:29

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
印象派の誕生発展と同時代..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧